こんにちは、田岡です。

 

今日は

夢、願望を120%、いや200%実現させる方法論

というお話をしていきます。

 

こういうようなお話をすると

さも、「おっ!スゴい話をするのではないか!?」

と思われるかもしれませんが….

 

そこまで大層なことをお話するわけではありません。

 

ただ、実際のところそれなりに役立つと思います。

実際に僕もこの方法で夢とかやりたかったことは数多く実現させてきましたからね。

 

夢を実現させる方法を早速お伝えします。

 

先に結論を言ってしまいますが

夢、願望を120%、いや200%実現させる方法とは…

 

「紙に書くこと」です。

 

・・・・単純ですよね。そう単純なんです。

 

いや、僕もこれをやったら必ずかなった!!

って言うことを保証できるわけではないんです。

 

ただ、僕も今まで書いてきた夢は

全て達成してきているからこそお伝えをしています。

 

 

書くことでその為に頑張るっていう感じなのでしょうが

びっくりするくらい効果はあります。。

 

よく「夢リスト」というビジネス的なお話をされる方もいると思いますが

やはり、夢・願望を叶えるためには紙に書くことが非常に有効です。

 

自分の頭の中に夢を持ってたとしても

人間は結局覚えきれてないんです。

 

忘れるっていうのは人にとっての防衛本能ですが

夢に関しては忘れるっていうのが逆に邪魔になってしまいます。

 

「あ~そういえばこんなことやりたかったな~」

とかってなってしまうんですよね。

 

当然ながら、自分がやりたいことを少しでも頭に残しておくのと

全く普段から考えて無いとでは

その願望を達成するスピードには大きな違いが出てきます。

 

 

未来の時間軸に生きることがPOINT

 

ちょっと難しい時間軸のお話になってしまうのですが

夢が実現しない人ってどんなタイプなのか?

ってところを考えると、

 

夢が実現しない人というのは

過去に生きている事が多いよなーと。

 

「過去にこんなことをしてしまったな..」とか

「過去にうまく話せなかったから、また上手くいかないんじゃないか..」

というようなトラウマに生きているような感じです。

 

そういう人というのは過去の時間軸に生きているので

過去の延長線上の人生しか送れません。

 

逆に、夢を叶える人や願望を達成する人というのは

未来の時間軸に生きています。

 

「コミュニケーション能力のない人が

コミュニケーションをうまくとれるようになりたい」

「貧弱な体の人がムキムキになりたい」

「女性にモテたことがない人が女性にモテるようになりたい」

 

と思った時に

「じゃあそのためには何をしなければいけないのか?」ってなりますよね?

 

現時点が0だとして、ゴールが100だとしたら、

0→100に登るための階段があるわけです。

 

なら単純にその階段を登り切れば未来にたどり着く。

 

こういう思考ですね。

 

その考え方というのは「逆算思考」とか言われたりしますけど、

未来から時間が流れてる見方です。

 

それはつまり過去→現在→未来に歩いていくという考え方ではなくて、

「そもそも設定した未来があり、現在→過去と時間が流れて来る」

という考え方です。

 

僕なんとなーく掴めている感じですけども、

今の延長線上を歩いて未来に向かっていく。

 

というイメージじゃなくて

未来から事象が今現在に流れてくるイメージです。

 

だから、その未来は一体どんな未来なのかというところをイメージして

 

未来から来てもらいたい事象を明確化することが重要。

 

その為に、自分が達成したいことを

とにかく書くというのが大事になってきます。

 

夢リストの書き方は箇条書きがおすすめ。

 

書き方はなんでもよくて、

「こと細く想像して、寸分の狂いもなく書け」という人もいますが、

僕はどっちかというと全然”ざっくばらん”でいいと思ってて。

 

一応、僕はノートの最初か最後のページに

箇条書きでまとめるようにしています。

 

 

さすがに「イメージできないし、やりたいかどうかも分からないこと」

を書いても意味ないですよ。

 

例えば「10兆円欲しい!」とか。

いや、確かに欲しいですけど…よく考えたらそんなにいらないし、

手に入れたとしても嬉しいかどうか分からないですよね?

 

つまりそれはキャパオーバーなわけです。

 

僕ももし「10兆欲しい?」って聞かれたら

多分「わかんない。」って言うと思います。

 

だから「100万円欲しい」とかだったらまだいいと思うんですね。

 

「100万円を自由にカジノで使えているようになりたい!」

とかでもいいと思いますし、

極論を言ってしまえば「エッチなことができるフレンズが欲しい!」とか笑

 

「本をめちゃくちゃ読める賢者のような人間になりたい」

「英語ペラペラになりたい」

などなんでもいいのでたくさん紙に書く。

 

そして、

書いた紙を毎日できる限り見るってことを覚えておく。

 

もちろん、実際には見たほうがいいんですよ。

ただ、僕は継続心がなかったので

気になったときには見るようにしてます。

 

 

僕はこういう積み重ねを続けているうちに、

生きる時間軸が変わってきたのかなって思ってます。

 

普段の思考が過去を考えているか、

未来を考えているかで生きる時間が変わります。

 

「過去こうだったから…」ということばかり考えていると

過去に生きてることになりますし、

「未来はこうなればいいな」ということばかり考えていると、

未来の時間軸に生きれます。

 

どっちが良いというわけではないんですが、

ただ「自分がやりたいこととか、達成するというのに近いのは未来なので

未来に生きた方が近いよね。」というお話をしています。

 

だからまずは、やりたいこと、達成したいこと、願望をとにかく箇条書きで

紙に書くと。

 

後はさらにやる気がある人は

それを毎日見るようにするとなおいいかと。

 

僕は書くだけでしたが、これをしばらく続けていたら、

1年前を振り返った時に

「あの時は自分本当に未熟だったな」と思えるくらい成長していました。

 

 

というわけで。

「紙に書いて、毎日見る」

これが夢、願望を200%叶える方法です。

 

信じるか信じないかはあなた次第です笑

信じてなくても、とりあえず書いて実践していただけたら嬉しいです。

 

それで未来が良くなったらラッキーじゃないですか。

 

ちなみに願望が増えたらどんどん書き足してもらっていいし、

「やっぱこれやりたくないな~」というのがあったら

決してしまってかまいません。

 

そんな強制力の強いものでもないので、

おまじない程度の感覚で覚えておいてもらえたらと思います。

 

薄い効果だろうとそういうものを積み重ねたときの効果って

ばかにならないと思っている派なので^^

 

 

ではでは!

 

============================

記事執筆者はこんなひと→プロフィール。

 

このブログの人気記事はこんな記事→人気記事一覧