こんにちは、エガリテです。

 

頑張って最近はジムに行っております。

それも一人で。

言ってみて思いましたが・・・本当にオススメしないです。
時間経つのが長いし、追い込めないし。。。

 

自分をいじめるのが好きな人はいいですが

本当に誰かしらを誘っていったほうがいいなーと思います。
誰か一緒に行ってくれる人を作らないとなぁ・・・・

 

と、、、、雑談は置いといて、

 

今日は

人生を通して付き合えるパートナーを作っていく方法

というテーマでお話をしていきたいと思います。

 

いわゆる彼女とか結婚とか

そういったパートナーシップに関するお話になります。

 

特に男性は仕事とパートナーの関係性は誰しもが一度は通る道。

 

「仕事と私どっちが大事なの!?」

みたいな笑

 

幸い、僕はビジネスマン界隈では珍しい

「結婚してうまくいってる人」らしいです。

なので、まだまだ人生経験も少ない若輩者ではありますが

 

一応周りから「上手く言ってますよね。」と言われる人間の戯言としてお聞きくださればなと。

 

 

告白します。僕は圧倒的にモテナイ人間です。

はい、、、、

 

まず大前提として覚えておいてください。僕はモテナイ人間です。

理由は??というと、、、

 

・高校時代は男子校、大学時代は理系工学で女性免疫は7年間無し。

・中学時代の恋愛経験もゼロ

・根暗、プライド高い感じだったので「男友達とワイワイしてる方が楽しいじゃん!!」とか言っちゃうタイプ。

 

あぁ、嘆かわしい・・・(´;ω;`)

 

分かる人はわかると思うんです、こういう人間がモテナイことを。
いや、本当は当然モテたいんですよ??

だけども素直になれない。だから感情を出せない。

だから、周りから見たら面白くはない人間になる。

 

だから、、、モテナイ・・・・。

 

しかし、、、そんな僕も奥さんという存在が今やいまして、

 

僕の奥さんというのは

実は僕が人生でお付き合いした唯一の女性です。

 

そうです。人生で初めて付き合った女性が

今は結婚相手になっています。

 

僕のビジネスも応援してくれてるので、

本当に良いパートナーだと思っています。

 

んだよ!!不幸話と思って共感したら
のろけかよ!って思われたらごめんなさい!笑

 

ということで今日は結婚の秘訣ではないですが

 

元々はガチで根暗で女性とも話したことも無いやつが、

どうやったらそんな良きパートナーと結婚できるのかという質問を頂いたので

それにお答えできればと思います。

 

結婚をするにあたって何故今の奥さんを選んだのか?

 

まず、僕自身は結婚って別にそんな大きな出来事だとは思ってないです。

 

ただ、一生涯縛られるという部分もあるし、

相手の女性からしたら大きな出来事なのでなんとも言えないですが。

 

あと結婚するきっかけとして、 多くの人は「相手探し」をしますよね。

 

「いい人が見つかったら結婚しよ!」

「自分に合う人が出てくるのを待っている」みたいな。

 

でも僕はぶっちゃけ

それって滅多に起こりえない事だとと思ってます。

 

(いや、もちろん、真実はわからないですよ??

20代後半で今の相手以外、全く恋愛経験がない僕が思うことなので。

若者の戯言ぐらいに思っていただけたら大丈夫です。)

 

なんでこんなことを言うのか?

そして、僕が何故、今の奥さんと結婚したのかと言いますと、たぶん

一緒に色々なことを乗り越えてきて、お互いの事をよく知れてるから

だと思っています。

 

僕なんて最初は未熟で、

借金を抱えたただの大学生で、就職の道を辞めてビジネスの道に進む

という突拍子のないやつでした。

(いきなり、普通の大学生が、借金60万してきたーとか言ってくるんですよ?
中々にヤバいやつな気もします。)

 

現奥さんも、元々は別に明るい人でもなく、ネガティブ要素も強くて、

若干メンヘラ気質を感じられるような子でした。

 

でも、二人で色々な経験を踏まえて乗り越えてきました。

喧嘩もして、
怒られることもあり、
怒ることもあり、
正されることもあり、
正すこともありました。

 

そうやって二人で経験していく中で

お互い「やっぱり付いてきてくれる人はこの人しかいないな」

と思えるような関係になれたので

結婚という選択肢ができただけのことです。

 

 

すごいドライに聞こえるかもしれないですが

別に今の奥さんでなくてもそういうふうな関係になったかもしれません。

しかし、今現在の人生を考えた時には
僕にはこの人しかありえないよなーと、、、、そう思うって大事だよなって思うんです。

 

 

何が言いたいのかといいますと。。。

運命の人といいますか、

”合う人”というのは確かにいるとは思います。

 

 

ですが、性格、好み、価値観などが合わなくても、

ある程度は付き合っていく中で合わせていくものだし

見つけていくものだし、壁を乗り越えていった結果、

深い繋がりが生まれて応援してくれるパートナーになっていくのではないか

若輩者ながら思っています。

 

なので、いい人が見つからない!とか、結婚がうまくいってない!

とかっていう人に対してアドバイスをするとしたら

 

とりあえず相手を取っ替え引っ替えするのではなく

しっかりと関係性を築いて、乗り越えていけた人とだけ一緒にいれば

いいのではないかと思います。

 

付き合っていれば何かしら衝突は起こるものなので、

そこでちゃんと考えながら向き合ってもらえたらと。
(衝突こそ壁であり、深い関係になるならば乗り越えるものな気がするんですよね~)

 

パートナーでも間違っていたら正す

 

ただ、僕の基準を一点お伝えするなら

相手が明らかに悪いと思ったなら

僕は絶対に媚びないです。

 

なので、相手が感情的になっていても

寄り添いはしますがそれを増長するような真似は

「絶対に許さん」という態度で向き合います笑

 

「フラットに見て、それは絶対おかしいよね」みたいな。

そういう価値基準は持っています。

 

だから僕はあんまりメンヘラを寄せ付けないタイプだと思ってます笑

「あ、正しくない」と思ったら相手しないので笑

 

(これだってわからないですけどね!

この先そんな女性に捕まってしまうこともあるかもしれませんし)

 

一応現段階では

”相手が明らかに悪いと思ったなら絶対に媚びない”

という基準を持っています。

結構、僕にとってはこれが大切だったなーと思ってます。

勿論間違っている時もありました。そういうときは
あぁ、俺が完全に間違ってたなーって反省の嵐を繰り返してきたので。

 

最高のパートナーを出逢うためには??

 

というわけで、

人生を応援してくれるパートナーを作っていくには

というお話でしたが、まとめると

 

まずはちゃんと相手を尊重して付き合っていき、

そして、お互いに応援し合う関係性を築くってことです。

 

何か相手が間違っていたら正せばいいし、

こっちが間違っていたらちゃんと謝る。

 

そういうふうに正直にフラットに付き合っていって

お互い人間として高め合おうという意識をもっていれば、

良い関係性が築けるのではないかと思います。

 

ここだけの話ですが、

僕は別にそういうパートナーは結婚に限らないと思ってます。

 

仕事上のパートナーとか、そういうものも全部ひっくるめてってことです。

 

互いに高め合って、互いに成果も出し合って、互いに人間レベルを上げあう

というところに対して、共通の目的を持って頑張ってくれる人であれば

僕は何人パートナーがいてもいいと思っています。

 

 

実際にビジネスパートナーというか
一緒に働く人とは僕は常にそういう関係でいたいと思ってます。

(まぁ、だからといって社員とか自分より立場が下の人に

それを強制しちゃうとこんなことになるわけですが・・・)

 

そして、そういったパートナーと人生の時間を共有できると

非常に楽しい人生になるし、

経済的にも精神的にも自由だし

自分も高まるし、相手も高めることができるし、ギブもできるので

いい循環が生まれるのではないのかなと思っております。

 

 

本当に若者の戯言として受け取ってください。

ただ、それでも何かしら参考になれば幸いです。

 

 

今日はそんなところで。

ではでは。

 

 

============================

記事執筆者はこんなひと→プロフィール。

 

このブログの人気記事はこんな記事→人気記事一覧