こんにちは。エガリテです。

 

最近では大きな仕事も落ち着いてもっぱらブログの更新と

インプットに時間を当てております。

 

起業・経営に関わってから4年間、こういった時間はそう言えば初だなーと。

とはいえやることはあるし、大きなプロジェクトも動いているので

そこはしっかりと抑えていきますが。

 

こうして時間を使えるのも珍しいことなので

そもそもとしてどうしてこのブログを書こうと思ったか?を今一度。

 

会社 辞めたい で検索をしてみてください。

 

つい先程、そう言えば僕のブログのターゲットってどんな人だったっけ?

一応僕も起業しているし、脱サラしたい人とかいるのかな?と思い

「会社 辞めたい」で検索してみたところ

 

まぁまぁ出てきました、色んなサイトが。

 

おそらくは検索エンジン対策と言うか

脱サラしたいという人に向けていろんな記事がかかれているのでしょう。

ただ、タイトルを見ていてもイマイチなんというか

エネルギーを吸い取られるような感覚を受けました。

 

「こうしたほうがいいよ!」という意図が見てしまうというか。

 

実際問題、現在会社員の人が経済的な自由を得ようとした際に

「起業」しかないのか?と言われると当然そんなことはないんですよね。

 

もちろん拘束時間が異常で、成長も望めない。自分の時間もなにもできないというのならば

そこは会社を辞める選択肢が現実的なのでしょうが

 

別段別の会社に就職しても良いわけで。

 

反面、自分自身の成長を望む人は

その人のタイプにも寄るんですが

起業とか独立!っていう方面じゃなくて

 

ベンチャー企業に勤めたほうがより成長できる機会に恵まれるかもしれない。

ということです。

チャレンジスピリッツを自分発信で出せる人やそういう先駆者がいるならば

起業から始めてもいいんですが

 

土台がなかったら僕はそういう成長しているベンチャーとか非常にいいよなって思ってます。

 

極論、本当のところ人間は自由なのだから何をやってもいい。

 

と心から僕は思ってます。

 

起業がどうだ、独立がどうだ、脱サラがどうだ、社内成長がどうだといろいろとありますが

やりたいようにやればいいのではないかなーと。

 

ただ、自分の成長や発展を考えると

当然他者を省みることやいろんな配慮、考えのもと行動はしないといけないですが

答えは一つではない。ということをお伝えしたい感じです。

 

現状僕の肩書だって

社長でもあれば、取締役でもあるし、役員でもあるし、グループの幹部でもある。

しかし側面を見たら雇われ人ですし、一人で誰も関与しない事業を回している人でもあります。

 

給料のもらい方だってさまざまですからね。

変に縛られることはないんだよ−と。

 

僕自身、天邪鬼気質な性格だからかわかりませんが

 

右向け!といわれても直ぐに右を向く必要なんて無くて

むしろ今の自分の居場所に対して「居たくない!」と思うときって

 

本当に自分の目の前に無数の選択肢が出てくるときなので

自分が最高に楽しめるような選択肢を選んで欲しいなーと思ってます。

 

「脱サラしたいなー、あー起業しかないのかー」

とかじゃなくてってことですね。

 

起業が駄目ってわけじゃなくて

自分が理想の生活とか、やりたいことってなんなのさ?ってことから選びましょう。と。

 

ある意味、企業の中にいるというのは

その大きな企業の力に守られているということでもあります。

 

ある意味、独立をするというのは

誰にも守ってもらえないからこそ、自分が全てのルールを決められるということでもあります。

 

いろんな選択肢があり、いろんな一長一短があるのです。

それを組み合わせるのもまた自由です。

 

 

僕はだからこそ成長するベンチャー企業にいて

自分を成長させつつも

企業の力である程度は守ってもらい。

その上で自分の力で収益を上げて事業を創り、ルールを作る立場を選んでいる。

 

のですから。

 

変に一辺倒にならずに、いろんな世界をみていって、そして成長して

思いっきり人生を謳歌する人が増えて欲しいなーと思って

 

今このブログを書いていますよ。という報告でした^^

 

 

ではでは。

 

 

メールマガジンやっております。