こんにちは。エガリテです。

 

先日、会社内で不穏な空気の流れを断ち切るために

奔走してまいりました。

 

やってきたことと言えば

会社内で売上の鍵を担っている人たちの調子をあげること。

仕事でミスした社員の正式な理解のフォローアップ。

 

というところですが、

いかんせん本日は正直にエネルギー切れだったので

気を抜いたパターンの記事も書いていこうと思い、

記録代わりに書いていこうと思います。

 

エネルギー切れは意外と目上の人と話していないと起きる。

結論から言うときっとこれなんだろうなーと

想定しています。

 

人というのは誰しもがエネルギーを持っていて

そのエネルギーを使って生きている。

 

で、そういう活力的なものってやはり、より高エネルギーをもつ人や

目上の人と話すことでその人からエネルギーってもらえて元気になるんですよね。

 

そしてそれをまた誰かに与えて循環している。。。

 

そういった人は常に活気があるように感じます。

 

じゃあ今の僕は?というとぶっちゃけたところ

完全なるエネルギー切れを起こしております笑

 

それはなんでか?というと、最近高エネルギーの人と触れ合ってないから。

ですね。

最近と言ってもここ5日間ほどくらいですが、それでも下がってしまうものです。

 

正直に、こうなることを予想していました。

・・・はい。

正直に多分エネルギー切れになるだろうなーとは

自分自身で予想しておりました。

 

予想していたならばちゃんとそれに対する対策を打って

エネルギー切れにならないようにしなさいよ。という話なんですが

まぁなってしまったので仕方がない。

 

 

理由はと言うと、僕は蜜にやり取りして相乗効果を生みだす

経営者の方がありがたいことに何人かいらっしゃいます。

 

その人達と思考を共有することで、

たくさん学べて、そして刺激も受けれて非常にいい感じで

毎日の成長をしていられていたんですが

 

なんと、今週はその人達が全員軒並み海外に行ってしまっている。という。。。

 

 

一人残された僕は自分の持つエネルギーのみで

この一週間をやりくりせねば。と決めたわけです。

 

もちろん、海外にいる人達とLINEとかで

会話すればいいじゃん。と言うのは間違いなくて、それが出来ればよかったんですが

意外と予定が折り合わず、循環が起きなくなってしまった。

 

ということですね。

 

そして、先日に自分の持つエネルギーをガッツリ使って

社員、仲間の人のエネルギーを高める形に変換したので

 

見事使い切ってしまった。。。と。

ドラクエで言うとMP0みたいなものですね。

もう魔法が打てません。

 

結論、常にエネルギー値の高い人との接触頻度は高めたほうが良い。

ということですね。

 

基本的にですが上の人から下の人に話しかけることって

まずまずとしてありえません。

上の人は上の人がなすべきことがあり、そのためにエネルギーを注ぐことが重要だと

知っているからですね。

 

だから、たまに意見で聞く「もっとかまって欲しい!」とかを上司や

上の人に話すのって言うは結構間違っていることが大半です。

 

実際に僕がビジネスマンをコンサルしている時も

グイグイ来る人はそれこそ毎日のペースで連絡をとったりします。

 

で、やはりそういう人は非常に伸びるスピードが早いんですよね。

これはタイプとか関係なく、例外なく接触頻度は成長スピードに比例します。

 

 

なので、もしあなたも自分が動けないな−と思ったときには

とりあえず上の人に何かしら相談したり、接触をする。

 

ということをやったほうがいいですね。

 

これは巷ではあまり言われないでしょうが、最強の成功法則の一つです。

 

これをやっている人は結果的に

どんどん引き上げてもらいますからね。

そして引き上げてもらったあとは、自分の後ろに続く人に

そのエネルギーを渡してあげる。と。

 

そういう循環を起こすことを、何よりも意識の中心においておくと良いですね。

 

(僕もいろんな目上の人にとりあえず昨日チャット送ってました笑)

 

ではでは。

 

 

メールマガジンやっております。